FANDOM


最高の人生の見つけ方
The Bucket List
監督 ロブ・ライナー
脚本 ジャスティン・ザッカム
出演者 ジャック・ニコルソン
モーガン・フリーマン
音楽 マーク・シャイマン
主題歌 ジョン・メイヤー 「Say」
編集 ロバート・レイトン
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年12月25日
日本の旗 2008年5月10日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
  

最高の人生の見つけ方』(さいこうのじんせいのみつけかた、原題: The Bucket List)は、2007年アメリカ映画

概要 編集

余命6ヶ月を宣告された二人の男(ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン)が、死ぬ前にやり残したことを実現するために二人で冒険に出るハートフル・ストーリー。

アメリカでは2007年12月25日に先行上映、2008年1月11日に拡大公開され、週末の全米興行収入で1位を記録。日本では2008年5月10日に公開され、初登場2位を記録した。

キャスト 編集

役名 俳優 日本語吹き替え
DVD・BD TV
エドワード・コール ジャック・ニコルソン 勝部演之 内海賢二
カーター・チェンバーズ モーガン・フリーマン 坂口芳貞
トマス ショーン・ヘイズ 横堀悦夫 藤原啓治
バージニア・チェンバーズ ビヴァリー・トッド 野沢由香里 玉井碧
ホリンズ医師 ロブ・モロー 志村知幸 村治学

スタッフ 編集

  • 監督:ロブ・ライナー
  • 脚本:ジャスティン・ザッカム
  • 製作:クレイグ・ゼイダン、ニール・メロン、アラン・グライスマン、ロブ・ライナー
  • 製作総指揮:ジェフリー・ストット、トラヴィス・ノックス、ジャスティン・ザッカム
  • 撮影:ジョン・シュワルツマン
  • プロダクションデザイン:ビル・ブルゼスキー
  • 編集:ロバート・レイトン
  • 音楽:マーク・シャイマン
  • 衣装デザイン:モリー・マギニス
  • キャスティング:ジェーン・ジェンキンス、ジャネット・ハーシェンソン

主題歌 編集

挿入歌 編集

  • The Tokens-The Lions Sleeps Tonight
  • Edith Piaf-Milord
  • Wade Hubbard-It's alright
  • Canned Heat-On the road again
  • Louigay and Édith Piaf-La vie en rose
  • Doug Legacy-Tush
  • Freed and Nacio Herb Brown-I've got a feeling you're fooling
  • Ben Jelen-Come on (予告編の採用曲)

名言 編集

  • We live, we die. Wheels on the bus[1] go round, and round.(人は生き 人は死ぬ‐世の中はその繰り返しだ)

日本語字幕は予告編より

外部リンク 編集


テンプレート:ロブ・ライナー監督作品da:Nu eller aldrig de:Das Beste kommt zum Schlusses:The Bucket List fi:Nyt tai ei koskaan fr:Sans plus attendre he:מתים על החיים hu:A bakancslista it:Non è mai troppo tardi (film 2007) lt:Prieš pakratant kojas (filmas) nl:The Bucket List no:Nå eller aldri (film) pl:Choć goni nas czas pt:The Bucket List ru:Пока не сыграл в ящик simple:The Bucket List sl:Preden se stegneva sv:Nu eller aldrig tr:Şimdi ya da Asla wuu:玩转身前事 zh:一路玩到掛

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki