FANDOM


微笑みをもう一度
Hope Floats
Hopefloats.jpg
監督 フォレスト・ウィテカー
脚本 スティーヴン・ロジャース
製作 リンダ・オブスト
出演者 サンドラ・ブロック
ハリー・コニック・ジュニア
音楽 デイヴ・グルーシン
撮影 キャレブ・デシャネル
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1998年5月29日
日本の旗 1999年2月
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 世界の旗 $81,471,882[1]
アメリカ合衆国の旗 $60,053,195[1]
  

微笑みをもう一度』(原題: Hope Floats)は、1998年アメリカ映画

ストーリー 編集

高校時代、生徒達の憧れの的だったバーディは、同じ学校の人気フットボール選手だったビルと結婚し、娘にも恵まれて幸せな日々を過ごしていた。そんなある日、彼女はテレビの視聴者参加番組に出演することになるのだが、なんとそこで親友から夫の浮気を打ち明けられてしまう。傷心した彼女は、実家であるテキサス州の片田舎へ、娘と共に向かうのだった。そこでは彼女の母親であるラモーナと、幼い頃に惹かれていたジャスティンが、彼女達を温かく迎え入れるのだった。

キャスト 編集

役名 俳優 日本語吹替
バーディ・プルーイット サンドラ・ブロック 佐々木優子
ジャスティン・マティス ハリー・コニック・ジュニア 宮本充
ラモーナ・カルヴァート ジーナ・ローランズ 谷育子
バニース・プルーイット メイ・ホイットマン 川田妙子
ビル・プルーイット マイケル・パレ 小山力也
トラヴィス キャメロン・フィンレイ 瀧本富士子
コニー・フィリップス ロザンナ・アークエット
トニ・ポスト キャシー・ナジミー

スタッフ 編集

出典 編集

  1. 1.0 1.1 Hope Floats (英語). Box Office Mojo. 2011年3月15日閲覧。


執筆の途中です 「この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみてくれ!画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になるぞ。」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki