FANDOM


プライドと偏見
Pride & Prejudice
Prideprejudice.jpg
監督 ジョー・ライト
脚本 デボラ・モガー
製作 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
ポール・ウェブスター
製作総指揮 ライザ・チェイシン
デブラ・ヘイワード
出演者 キーラ・ナイトレイ
マシュー・マクファディン
音楽 ダリオ・マリアネッリ
撮影 ロマン・オーシン
編集 ポール・トシル
配給 UIP
公開 2005年9月16日 Flag of the United Kingdom
2006年1月14日 Flag of Japan
上映時間 127分
製作国 イギリス
言語 英語
製作費 $28,000,000
興行収入 £14,286,100 Flag of the United Kingdom
  

プライドと偏見』(Pride & Prejudice)は2005年イギリス映画である。原作はこれまで何度も映像化されているジェーン・オースティンの小説“Pride and Prejudice”。この作品は『高慢と偏見』『自負と偏見』等の訳題で親しまれてきたが、この題名が付けられたのはこの映画が初である。

主演はキーラ・ナイトレイマシュー・マクファディン、監督はジョー・ライト。キーラ・ナイトレイはこの映画で第78回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。他に美術賞衣装デザイン賞作曲賞でも候補になった。

ストーリー 編集

高慢と偏見のあらすじを参照。

キャスト 編集

※()内は日本語吹き替え担当

スタッフ 編集

原作との相違点 編集

  • ダーシーが初めてプロポーズする場面は、原作ではエリザベスが滞在していたコリンズ氏の邸宅をダーシーが訪ねるが、映画では雨の降る戸外にて。

日本においてのこの映画に関する情報 編集

裏話 編集

外部リンク 編集


IMDb logo 「この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみてくれ!画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になるぞ。」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki