FANDOM


テンプレート:加筆 ヒューマン・ターゲットマックGジョナサン・E・スタインバーグピーター・ジョンソンブラッド・カーンケヴィン・フックスらが手がけるテレビドラマ。

概要 編集

DCコミックから出版された同名のコミックを原作とする。1992年にもドラマ化されており、本作は2度目となる。アメリカ・FOX系列系列で2010年1月よりファーストシーズンが放送開始となり、2011年5月のセカンドシーズン終了をもって打ち切られた。

日本ではSuper! drama TVにてファーストシーズンを放映されている。

あらすじ 編集

クリストファー・チャンスは命の危険が迫った依頼人を時には自身が身代わりの盾となって守るボディーガードだが、かつては逆に命を奪う側であった。チャンスの過去に何があったのか、徐々に明らかになっていく。

登場人物 編集

クリストファー・チャンス
演 - マーク・バレー、声 - 藤真秀
元は暗殺者であったが、ある事件を機に宗旨替えをしてボディーガードとなる。射撃や格闘といった戦闘が得意なだけでなく日本語(鹿児島弁)やスペイン語など多くの言語を習得したマルチリンガル。
ウィンストン
演 - シャイ・マクブライド、声 - 北川勝博
チャンスのパートナーで、元サンフランシスコ市警察の刑事。主にビジネス面を取り仕切っているが、後方支援のため現場近くまで出向くこともある。
ゲレロ
演 - ジャッキー・アール・ヘイリー 、声 - 蒲田哲
クラッキングを得意とし、情報面でチャンスをサポート。他人のものを勝手に使うなど図々しい行動が多く、ウィンストンは快く思っていないが、本人は全く意に介していない。

出典 編集

外部リンク 編集

fr:Human Target : La Cible it:Human Target no:Human Target ms:Human Target (siri TV 2010) nl:Human Target (2010) pt:Human Target ru:Живая мишень fi:Tulilinjalla (televisiosarja)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki