Fandom

IMDb Wiki

バイオハザードIV アフターライフ

928このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
バイオハザードIV アフターライフ
Resident Evil: Afterlife
T0008465p.jpg
監督 ポール・W・S・アンダーソン
脚本 ポール・W・S・アンダーソン
製作 ポール・W・S・アンダーソン
ジェレミー・ボルト
ドン・カーモディ
ベルント・アイヒンガー
サミュエル・ハディダ
ロバート・クルツァー
製作総指揮 ヴィクター・ハディダ
マーティン・モスコウィック
出演者 ミラ・ジョヴォヴィッチ
アリ・ラーター
ウェントワース・ミラー
音楽 トムアンドアンディ
撮影 グレン・マクファーソン
編集 ニーヴン・ハウィー
製作会社 コンスタンティン・フィルム
Impact Pictures
配給 アメリカ合衆国の旗 スクリーン・ジェムズ
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
公開 2010年9月10日
上映時間 97分
製作国 イギリスの旗 イギリス
ドイツの旗 ドイツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $60,000,000[1][2]
興行収入 47.0億円[3] 日本の旗
$296,221,663[2] 世界の旗
前作 バイオハザードIII
次作 バイオハザードV リトリビューション
  

バイオハザードIV アフターライフ』(原題: Resident Evil: Afterlife)は、2010年のホラーアクション映画。3D上映も行われる。PG12指定。

キャスト 編集

アリス・アバーナシー
演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、吹替:本田貴子
プロジェクト・アリス(=アリス計画)のクローン達
クレア・レッドフィールド
演:アリ・ラーター、吹替:岡寛恵
クリス・レッドフィールド
演:ウェントワース・ミラー、吹替:東地宏樹
アルバート・ウェスカー
演:ショーン・ロバーツ、吹替:立木文彦
Kマート
演:スペンサー・ロック、吹替:小笠原亜里沙
ルーサー・ウエスト
演:ボリス・コジョー、吹替:楠大典
クリスタル
演:ケイシー・バーンフィールド、吹替:小林沙苗
ベネット
演:キム・コーツ、吹替:梅津秀行
エンジェル・オーティス
演:セルヒオ・ペリス=メンチェータ、吹替:奈良徹
キム
演:ノーマン・ヤン、吹替:坂本くんぺい
ウェンデル(ウェンディ)
演:フルヴィオ・セセラ、吹替:吉田浩二
東京の第一感染者の女性 
演:中島美嘉
ジル・バレンタイン
演:シエンナ・ギロリー、吹替:湯屋敦子

その他日本語吹替キャスト(高岡瓶々那波一寿高口公介岡哲也寺崎貴司岡林史泰[4]

スタッフ 編集

  • 監督 - ポール・W・S・アンダーソン
  • 製作 - ポール・W・S・アンダーソン、ジェレミー・ボルト、ドン・カーモディ、ベルント・アイヒンガー、サミュエル・ハディダ、ロバート・クルツァー
  • 製作総指揮 - ヴィクター・ハディダ、マーティン・モスコウィック
  • 脚本 - ポール・W・S・アンダーソン
  • 撮影 - グレン・マクファーソン
  • 編集 - ニーヴン・ハウィー
  • 音楽 - トムアンドアンディ
  • 原案 - カプコンバイオハザード

出典 編集

  1. Hopewell, John; Keslassy Elsa(2010年5月7日). “Euros pick up 3D production”. Variety (Reed Business Information). http://www.variety.com/article/VR1118018774.html?categoryid=4006&cs=1 2010年7月1日閲覧。 
  2. 2.0 2.1 Resident Evil: Afterlife (2010) (英語). Box Office Mojo. 2011年6月13日閲覧。
  3. 日本映画製作者連盟 2010年全国映画概況
  4. バイオハザードIV アフターライフ - オフィシャルサイトのメインサイトのキャストの項目を参照

外部リンク 編集

テンプレート:ポール・W・S・アンダーソン監督作品 テンプレート:2010年日本週末興行収入1位の映画 テンプレート:オリコン週間DVD総合チャート第1位 2011年

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki