FANDOM


デンジャラス・ビューティー
Miss Congeniality
監督 ドナルド・ペトリ
脚本 マーク・ローレンス
ケイティ・フォード
カリン・ルーカス
製作 サンドラ・ブロック
製作総指揮 ブルース・バーマン
マーク・ローレンス
ジンジャー・スレッジ
出演者 サンドラ・ブロック
マイケル・ケイン
ベンジャミン・ブラット
音楽 エド・シェアマー
撮影 ラズロ・コヴァックス
編集 ビリー・ウェバー
製作会社 ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
キャッスル・ロック・エンターテインメント
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 2000年12月22日 アメリカ合衆国の旗
2001年6月9日 日本の旗
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $45,000,000[1]
興行収入 $212,742,720[1]
次作 デンジャラス・ビューティー2
  

デンジャラス・ビューティー』(Miss Congeniality)は、2001年に製作されたアメリカ映画である。ワーナー映画。主演のサンドラ・ブロックは製作にも参加している。2005年に続編『デンジャラス・ビューティー2』も制作された。

あらすじ 編集

FBI捜査官グレイシー・ハートは男勝りで、皮肉屋で、女性らしいおしゃれにも全く関心がなく野暮ったい風貌。孤独な独身生活を送っている。とある美人コンテスト宛てに連続爆弾魔から爆発予告が届き、グレイシーがミス・アメリカ候補の1人として潜入捜査することに。何度も優勝者を生み出しているヴィクター・メリング率いる優秀な美容チームの協力のもとで、見事ミス・ニュージャージーに変身した彼女が戸惑いながらも事件解決に活躍する。

キャスト 編集

役名 俳優 日本語吹き替え
DVD版 WOWOW版 日本テレビ版
グレイシー・ハート サンドラ・ブロック 川原亜矢子 高乃麗 松本梨香
ヴィクター・メリング マイケル・ケイン 小川真司 羽佐間道夫
エリック・マシューズ ベンジャミン・ブラット 小杉十郎太 桐本琢也
スタン・フィールズ ウィリアム・シャトナー 阪脩 矢島正明
ハリー・マクドナルド アーニー・ハドソン 手塚秀彰 銀河万丈
キャシー・モーニングサイド キャンディス・バーゲン 小宮和枝 藤田淑子
クロンスキー ジョン・ディレスタ 桜井敏治
シェリル へザー・バーンズ こおろぎさとみ 小島幸子
メリッサ・デ・ソーサ 服部真季 鈴木佳由
ウェンディ・ラクエル・ロビンソン 中澤やよい 藤貴子
ディアドレ・クイン 田村真紀 林真里花
スティーヴ・モンロー 山崎たくみ 遠藤純一
エイシャ・デマーコス 大坂史子 MAI

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 Miss Congeniality (2001). Box Office Mojo. 2010年1月12日閲覧。
cy:Miss Congeniality (ffilm)

de:Miss Undercover el:Miss... Με Το Ζόριes:Miss Congeniality fi:Miss Kovis fr:Miss Détective he:איזה מין שוטרת hu:Beépített szépség it:Miss Detective nds:Miss Congeniality nl:Miss Congeniality pl:Miss Agent pt:Miss Congeniality ru:Мисс Конгениальность sh:Miss Congeniality sr:Мис тајни агент sv:Miss Secret Agent tr:Güzel Dedektif uk:Міс Конгеніальність zh:特工佳丽

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki