FANDOM


ゾディアック
Zodiac
監督 デヴィッド・フィンチャー
脚本 原作
ロバート・グレイスミス
脚色
ジェームス・ヴァンダービルト
製作 ジェームズ・ヴァンダービルト
マイク・メダヴォイ
アーノルド・W・メッサー
ブラッドレイ・ジェイ・フィッシャー
シーアン・チャフィン
製作総指揮 ルイス・フィリップス
出演者 ジェイク・ギレンホール
ロバート・ダウニー・Jr
マーク・ラファロ
撮影 ハリス・サヴィデス
編集 アンガス・ウォール
製作会社 フェニックス・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 ワーナー・ブラザーズ
公開 2007年3月2日 アメリカ合衆国の旗
2007年6月16日 日本の旗
上映時間 158分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $65,000,000[1]
興行収入 $84,785,914[1]
  

ゾディアック』(原題: Zodiac)は、2007年公開のアメリカ映画

概要 編集

アメリカ合衆国で実際に起きた連続殺人事件(ゾディアック事件)を追う男たちを描いた映画である。実際の事件に基づいていることもあって、サスペンスよりも人間ドラマに重点が置かれている。監督はデヴィッド・フィンチャー、主演はジェイク・ギレンホール。原作はロバート・グレイスミスによるノンフィクション小説『ゾディアック』(Zodiac、1986年)および『Zodiac Unmasked』である。パラマウント映画、およびワーナー・ブラザーズ共同製作。

第60回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品

テンプレート:ネタバレ

ストーリー 編集

カリフォルニア州サンフランシスコで、1960年代後半に実際に起きた連続殺人事件を題材にしている。この映画のタイトルは、本件殺人犯が地元新聞社「サンフランシスコ・クロニクル」や警察に送りつけた犯行声明文に書いた「Zodiac(ゾディアック)」という名前(偽名)に由来する。尚、本事件は現在に至っても解決していない。

キャスト 編集

役名:俳優(ソフト版吹き替え)

役名 俳優 日本語吹き替え
ロバート・グレイスミス ジェイク・ジレンホール 川島得愛
デイヴィッド・トスキ捜査官 マーク・ラファロ 志村知幸
ポール・エイヴリー ロバート・ダウニー・Jr 郷田ほづみ
ウィリアム・アームストロング捜査官 アンソニー・エドワーズ 加藤亮夫
メルヴィン・ベリー ブライアン・コックス
アーサー・リー・アレン ジョン・キャロル・リンチ
メラニー クロエ・セヴィニー
ジャック・マラナックス巡査部長 イライアス・コティーズ
ケン・ナーロウ ドナル・ローグ
マーティ・リー大尉 ダーモット・マローニー
シャーウッド フィリップ・ベイカー・ホール
リンダ クレア・デュヴァル


脚注 編集

  1. 1.0 1.1 Zodiac (2007) (英語). Box Office Mojo. 2010年4月6日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集


テンプレート:デヴィッド・フィンチャー監督作品テンプレート:Movie-stub

テンプレート:Link FA

ar:زودياك (فيلم) bg:Зодиак (филм) ca:Zodiac (pel·lícula) da:Zodiac (film) de:Zodiac – Die Spur des Killerses:Zodiac (película) fa:زودیاک (فیلم) fi:Zodiac fr:Zodiac (film) gl:Zodiac (filme) hr:Zodiac (2007) hu:Zodiákus (film) id:Zodiac (film) it:Zodiac (film) lv:Zodiaks (filma) mk:Зодијак (филм) nl:Zodiac (film) pl:Zodiak (film) pt:Zodiac ru:Зодиак (фильм, 2007) sv:Zodiac (film) tr:Zodiac (film) zh:索命黃道帶

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki