FANDOM


シティ・オブ・エンジェル
City of Angels
監督 ブラッド・シルバーリング
脚本 ダナ・スティーヴンス
製作 ドーン・スティール
チャールズ・ローヴェン
製作総指揮 アーノン・ミルチャン
チャールズ・ニューワース
ロバート・キャヴァロ
出演者 ニコラス・ケイジ
メグ・ライアン
音楽 ガブリエル・ヤレド
撮影 ジョン・シール
編集 リンジー・クリングマン
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1998年4月10日
日本の旗 1998年9月12日
上映時間 114分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $55,000,000(見積値)[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $78,685,114[2]
世界の旗 $198,685,114[2]
  

シティ・オブ・エンジェル』(英: City of Angels)は、1998年公開のアメリカ合衆国の映画

解説 編集

あらすじ 編集

死を告げる天使であるセスは、ある日、ロサンゼルス外科医マギーの懸命に命を救おうとする姿に惹かれ、恋をする。 天使の掟を破り、マギーの前に姿を現したセスはマギーと接するうちにより深くマギーを愛するようになる。 そしてマギーもまた徐々にセスに惹かれて行く。 しかし天使のままでは彼女を真に愛することができないことにセスは思い悩む。そんなある日、セスはマギーの患者メッシンジャーと出会う。 テンプレート:ネタバレ メッシンジャーは元天使で、自分もかつて人間の女性(現在の妻)に恋をして天使をやめたことを語る。 そしてセスはメッシンジャーに教えられた通り、建築中のビルから飛び降りて人間になる。 赤い血を流し、痛みを感じる人間の身体に喜ぶセスは、マギーのいる別荘にやって来る。 そんなセスをマギーは受け入れ、遂に2人は結ばれる。 幸せを感じる2人だが、喜びもつかの間、自転車で出かけたマギーが事故に遭って死ぬ。 嘆き悲しむセスだったが、かつての仲間であった天使カシエルに、たとえ一夜でも人間として愛する人と過ごせて幸せだったと語り、このまま人間として生きて行くことを決意する。 テンプレート:ネタバレ終了

登場人物 編集

セス
演 - ニコラス・ケイジ、声 - 小山力也
天使。
マギー・ライス
演 - メグ・ライアン、声 - 山崎美貴
外科医。
カシエル
演 - アンドレ・ブラウアー、声 - 石塚運昇
天使。セスの仲間。
ナサニエル・メッシンジャー
演 - デニス・フランツ、声 - 阪脩
マギーの患者。
ジョーダン・フェリス
演 - コルム・フィオール、声 - 森田順平
マギーの恋人。外科医。

オリジナルとの違い 編集

テンプレート:節stub

脚注 編集

  1. City of Angels (1998) - Box office / business (英語). IMDb. 2011年4月24日閲覧。
  2. 2.0 2.1 City of Angels (1998) (英語). Box Office Mojo. 2011年4月24日閲覧。


テンプレート:ブラッド・シルバーリングbe-x-old:Горад анёлаў da:City of Angels de:Stadt der Engelet:Inglite linn es:City of Angels fa:شهر فرشته‌ها fr:La Cité des anges it:La città degli angeli ka:ანგელოზების ქალაქი (ფილმი) lt:Angelų miestas no:Englenes by pl:Miasto Aniołów pt:Cidade dos Anjos ru:Город ангелов (фильм) fi:Enkelten kaupunki sv:Änglarnas stad (1998) uk:Місто ангелів

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki