Fandom

IMDb Wiki

コラテラル・ダメージ

928このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
コラテラル・ダメージ
Collateral Damage
監督 アンドリュー・デイヴィス
脚本 ロナルド・ルース (原案)
デイヴィッド・グリフィス (原案・脚色)
ピーター・グリフィス (原案・脚色)
製作 デイヴィッド・フォスター
スティーヴン・ルーサ
製作総指揮 ホーク・コッチ
ニコラス・マイヤー
出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー
フランチェスカ・ネリ
音楽 グレーム・レヴェール
編集 ドヴ・ホウニグ
デニス・ヴァークラー
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗2002年2月4日
日本の旗2002年4月20日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
スペイン語
製作費 $85,000,000[1] (概算)
興行収入 $40,077,257[1] アメリカ合衆国の旗
$78,382,433[1] 世界の旗
  

コラテラル・ダメージ』(Collateral Damage)は、2002年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアメリカ映画

ストーリー 編集

ロサンゼルスの消防士ゴーディー(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、ビルの屋外カフェで妻子と待ち合わせをしていたが、彼が到着した直後、ビルの正面に停めてあったバイクが爆発し妻子は死亡した。事件はコロンビアのゲリラによるもので、ゴーディーは不審な白バイ警官を目撃していた事を捜査当局に伝える。しかし、ゲリラとの和平交渉を優先する政府の方針から、捜査は一向に進まない。業を煮やしたゴーディーは、単身コロンビアに乗り込む。

スタッフ 編集

出演 編集

役名 俳優 DVD版 TV版
ゴーディー・ブルーアー アーノルド・シュワルツェネッガー 玄田哲章
ピーター・ブラント イライアス・コティーズ 山路和弘 金尾哲夫
セリーナ・ペッリーニ フランチェスカ・ネリ 深見梨加
クラウディオ・ペッリーニ(通称ウルフ) クリフ・カーティス 家中宏 咲野俊介
フェリックス・ラミレス ジョン・レグイザモ 北沢洋 後藤敦
ショーン・アームストロング ジョン・タトゥーロ 牛山茂 石塚運昇

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 1.2 Collateral Damage (2002) (英語). Box Office Mojo. 2010年2月15日閲覧。
執筆の途中です 「この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみてくれ!画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になるぞ。」
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はコラテラル・ダメージにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki