FANDOM


イエスマン
“YES”は人生のパスワード
Yes Man
監督 ペイトン・リード
脚本 原作:
ダニー・ウォレス
脚色:
ニコラス・ストーラー
ジャレッド・ポール
アンドリュー・モーゲル
製作 ジム・キャリー
デヴィッド・ハイマン
リチャード・D・ザナック
製作総指揮 マーティー・ユーイング
ダナ・ゴールドバーグ
ブルース・バーマン
出演者 ジム・キャリー
テレンス・スタンプ
ズーイー・デシャネル
撮影 ロバート・D・イェーマン
編集 クレイグ・アルパート
製作会社 ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
レラティビティ・メディア
ザ・ザナック・カンパニー
ヘイデイ・フィルムズ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 2008年12月19日 Flag of the United States
2009年3月20日 Flag of Japan
上映時間 104分
製作国 Flag of the United States アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $70,000,000[1]
興行収入 $223,241,637[1]
  

イエスマン “YES”は人生のパスワード』(Yes Man)は、2008年アメリカで製作されたコメディ映画である。監督はペイトン・リード。主演はジム・キャリー。この映画は2005年イギリス人ダニー・ウォレスが自身の経験を元に執筆したYes Manという本に基づいている。

2007年10月からカリフォルニア州ロサンゼルスで撮影が開始された。日本公開は2009年3月

ストーリー 編集

いつもいつも答えは「NO」だった男カール・アレンが「イエス」といえば彼の人生がすべて変わると言われ、挑むはめになる。

キャスト 編集

役名:配役(DVD版吹き替え)

出典 編集

  1. 1.0 1.1 Yes Man (2008) (英語). Box Office Mojo. 2010年11月2日閲覧。

外部サイト 編集

cy:Yes Man (ffilm) da:Yes Man de:Der Ja-Sageres:Yes Man fa:مرد پاسخ‌های مثبت fi:Yes Man fo:Yes Man fr:Yes Man he:יס מן id:Yes Man it:Yes Man (film) ka:ყოველთვის თქვი დიახ ko:예스 맨 (영화) ms:Yes Man (filem) nl:Yes Man no:Yes Man pt:Yes Man ru:Всегда говори «Да» sr:Увек реци да sv:Yes Man tr:Bay Evet (film) uk:Завжди кажи «Так» zh:沒問題先生

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。