FANDOM


アメリカ国立フィルム登録簿(アメリカこくりつフィルムとうろくぼ、National Film Registry)は合衆国・国立フィルム保存委員会(United States National Film Preservation Board)によってアメリカ議会図書館に永久保存するフィルムを選択・保存するアメリカ合衆国の制度。

1988年にアメリカ合衆国議会で国立フィルム保存法(National Film Preservation Act)が制定され、この制度は1989年より開始された。 1996年には非営利のフィルム保存財団(National Film Preservation Foundation)が設立された。この財団は国立フィルム保存委員会の傘下にあるが、資金は民間から調達されている。

アメリカ国立フィルム登録簿には発表から最低10年以上経った「文化的、歴史的、芸術的」に重要なフィルムが年に最大25本登録される。これにはアメリカのフィルム遺産の多様性を現すように、ハリウッドの古典映画、ニュース映画、無声映画、実験映画、著作権保護から外れたフィルム、アマチュアフィルム、記録映画、インデペンデントのフィルムなど、多種多様なものが含まれている。

アメリカ国立フィルム登録簿には2006年までに450本のフィルムが登録されている。

関連項目 編集

外部リンク 編集


IMDb logo 「この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみてくれ!画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になるぞ。」
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はアメリカ国立フィルム登録簿にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki